@kyanny's blog

Write down what I learnt.

omniauth-loctouch を公開しました

https://github.com/banyan/omniauth-picplz をみて面白そうだったのでロケタッチ用のストラテジーを書いてみた。ほぼ banyan/omniauth-picplz の写経です。主な変更点は これくらい。

https://github.com/kyanny/omniauth-loctouch

こんな感じで使う。

use OmniAuth::Builder do
  provider "loctouch", ENV['CONSUMER_KEY'], ENV['CONSUMER_SECRET']
end

サンプルの Rails アプリケーションも書いてみた。 https://github.com/kyanny/hello-omniauth-loctouch こちらは Heroku で動かしてみようと挑戦中です。。

いまはまだ rubygems.org で公開してないので、 Gemfile に github のリポジトリの URL を書いてください。

gem 'omniauth'
gem 'omniauth-loctouch', :git => 'https://github.com/kyanny/omniauth-loctouch.git'

Travis CI とかも見よう見まねで設定してみた。このバッヂ があると急に Ruby コミュニティとの距離が近づいたような気分に!

ふつうに OAuth2 Strategy 使えばいい気もするけど、ロケタッチの OAuth2 API を利用してアプリケーションを作ってみたい方はぜひご利用ください。 (ライセンスは MIT License です)