Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

@kyanny's blog

Write down what I learnt. Opinions are my own.

Submitted our CFP to RubyConf 2013 [not accepted]

Today I and @sanemat co-submitted our CFP to RubyConf 2013 . The main topic of our CFP is about Tachikoma , an open-sourced bundle update automation tool.

The concept of Tachikoma is originated by my talk of RubyKaigi 2013 . It wasn't for everyone though, @sanemat brush upped my rough idea and finally made a tool ready to use.

Hopefully I want to stand up the stage on Miami, but regardless of our CFP is accepted or not, I'm very happy to work together with him.

I also say thank you to @nari3 to remind me the deadline of CFP. He encouraged me to take one step forward.

Update: Our CFP has not been accepted. Try next chance.


@sanemat さんと一緒に RubyConf 2013CFP を出した(https://gist.github.com/kyanny/6396592)。ネタはもちろん Tachikoma の話。

Tachikoma は(光栄なことに)僕が RubyKaigi 2013 で話した内容が元になっているが、僕が紹介したやり方は複雑で洗練されておらず、万人向けではなかった。それを @sanemat さんが見事にブラッシュアップしてくれた。

海外のカンファレンスでスピーチするのは大きな目標のひとつだ。 The RubyConf は狭き門だろうからダメでもともとと思っているが、僕はこれを広める価値があるアイデアだと信じているから、たとえ採択されなかったとしても諦めず他の機会にも挑戦するつもりだ。

一緒に CFP を出そうと誘ったのはほんの思いつきだったが、彼と一緒にああだこうだ言いながら文面を考えるのは楽しかった。願わくば二人でマイアミに行きたいものだ。 Twitter で CFP の締め切りを教えてくれた @nari3 さんにも感謝。おかげで一歩踏み出すことができた。