Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

@kyanny's blog

Write down what I learnt. Opinions are my own.

Submitted CFP to RubyConf Philippines 2015

今年の目標に「海外カンファレンスでスピーチする」というのを掲げていたものの、春先の RubyConf Philippines 2014 は気付いたら終わっており、秋の Rails Pacific は直前の RubyKaigi のことで頭がいっぱいだったのでパスしてしまい、目標を達成できなかった。 RubyKaigi 2014 で「英語でスピーチ」は達成できたものの、やっぱり海外カンファレンスにも挑戦したいので、来年の RubyConf Philippines 2015 の CFP に応募した。

フィリピンはいろいろ縁があって格別の思い入れがある国なので、応募できてよかった。


以下が送った内容。

Title
Real world i18n

Description
I18n is one of the most important feature of global online service.
But it is more difficult than we imagine, because i18n is not just a translation.

Quipper provides Quipper School [1], a global online education platform for students and teachers, for Philippines, Indonesia, Thailand and several countries in the world.
In this talk, I will share the way how we deal with i18n of our web applications.
[1] http://www.quipperschool.com/