Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

@kyanny's blog

Write down what I learnt. Opinions are my own.

アナログ世界時計をチャットに貼れるサービス Tokei.link をリリース(Slack 対応)

f:id:a666666:20141221172752p:plain

「現在時刻を知りたい国や都市をチャットでつぶやいたら時計が表示されると便利だな」と思ってそういうサービスを作りました。無料です。登録も不要です。

http://www.tokei.link/

アナログ時計なので文字を読まずにパッと見でだいたいの時刻を把握できます。一つの国や都市の現地時刻を表示する機能と、二つの国や都市の現地時刻を並べて表示する機能があります。「ロンドンとシンガポールの同僚とビデオ会議をしたいけど、いま何時かな?」みたいなときに便利です。

API があります http://www.tokei.link/doc

http://www.tokei.link/png?destination_timezone=New+York&local_timezone=London のような URL に GET リクエストを送ると、指定したタイムゾーンの現在時刻を表す PNG 画像を返します。タイムゾーンを指定するパラメータの仕様は PNG API のドキュメントをご覧ください。

Slack に対応しています

最近人気があるチャットサービス SlackOutgoing Webhooks に対応しているので、時計画像を貼り付ける Bot を簡単に(サーバーもプログラムも無しで!)作れます。手順は Slack 連携のドキュメントをご覧ください。

昼か夜かすぐわかります

指定したタイムゾーンの現地時刻で AM 6:00 から PM 6:00 の間は時計の背景が白くなり、 PM 6:00 から AM 6:00 の間は時計の背景が黒くなります。アナログ時計は午前か午後かわかりづらいのが欠点ですが、背景色で区別できます。

注意事項

ご利用は自己責任でお願いします。ないと思いますがこのサービスを利用して損害が発生しても一切責任を負いません。

主に実装上の都合により、アナログ時計の画像はリクエストごとに生成しています。そのため表示されるまでにちょっと時間がかかります(だいたい2秒くらい)。 API が GET リクエストに対応しているので IMG タグでウェブサイトに貼り付けることもできますが、おすすめしません。

Ruby on Rails (ActiveSupport)のタイムゾーンリストを利用しているため、 Slack のチャットルームでつぶやいても時計を表示できない国や都市があります(例: マニラ、ニューヨーク、エジプト)。不便なので対応する予定です。