Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

@kyanny's blog

Write down what I learnt. Opinions are my own.

Look Back 2014

毎年恒例の振り返り。今年は面倒くさいので日本語で。

Look back 2012 - @kyanny's blog

Look Back 2013 - @kyanny's blog

1-3月

TOEICを受けてスコアは720点だった。仕事は昨年から引き続きのプロジェクトに関わっていたが、政治色が濃くて自分は蚊帳の外だったので傍観してる感じだった。

4-6月

仕事で JavaScript/CoffeeScript を書く機会が増えてきたので JavaScript 関連の技術書を多く読んだ。 Chrome 拡張を作ったり Chromecast SDK で遊んだりしていた。仕事は別プロジェクトで技術チームのリードっぽい役をちょっとやって毎週のチャットミーティングを主催したりした。

7-9月

この時期が一番充実していた。仕事でフィリピンに出張した。 RubyKaigi 2014 で英語スピーチをした。 ghn の開発の活発に行っていた。仕事は新設チームの初期メンバーに選ばれたけどマネージャ的な役の人がとても優秀だったので特に何をしたわけでもなく。

10-12月

Fastladder の開発が再び盛り上がりかけたけど LDR 継続の報とともに沈静化した。渋谷Ruby会議01 でスピーチした。 ghn もちょいちょいいじったり、個人サービスをリリースしたりした。技術書以外の本もいくつか読んだ。12月はほぼ毎日ブログを書いた。仕事はまた別のチームに移った。

総括: 生活面

体調は良かった。 CRP はやや上昇傾向だが年末に小腸の検査をして相変わらず小腸は綺麗なものだった。腹痛もないし、レミケード切れの兆候はあるものの、もうしばらく増量なしでやりすごせそう。猫もフクフク育って幸せ。来年もこの調子でいきたい。

総括: 仕事面

うだつの上がらない年だった。あまり重要な仕事ができた気がしない。自分の能力・スキルセットではこのへんで頭打ちになってしまうのかもしれない。今の延長線上では5年10年先はないな、と感じた。自分が得意な PR 的なことが不要になってしまったのも残念だった。来年は違うものを身につけるなり、違うことに挑戦するなり、打開したい。

総括: 個人活動面

特に目立った結果は出せなかったが、ようやく「やりきる・作りきる」ちからがついてきた感じがする。スキルセットはフロントエンドよりに偏りすぎてきた気もするが、むしろ CSS とかを学んでもっと偏らせたほうがいいのかもという気もしてきた。発表とかはけっこうやりきった感があるし、この調子で続けても何かがおおきく変わる予感もしないので、外向きのアウトプットのモチベーションは停滞気味。来年こそは「基礎」をしっかり固めたい。