Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

@kyanny's blog

Write down what I learnt. Opinions are my own.

Ruby Weekly issue 238

Ruby Weekly Issue 238: March 19, 2015


ざっと眺めただけ。スレッドセーフなプログラミング、 mutable なデータについていつなにをロックすべきか、という話になるのだと思っているが、それはどうやったら習得可能なナレッジなんだろう?機械的に判断できなそうだからベテランのレビュー頼み、とかなんだろうか(だから原理的に競合しない imutable なデータを使うのが一般的な関数型言語のエッセンスとか、言語レベルでセーフティネットを持っている Rust みたいなのが出てくるのだ、という背景はぼんやりわかる)


Rubygems.org のメンテとか有志のボランティアでスキマ時間にやってたけど組織化するよ、的なアナウンス。 $40/month で個人会員になれる(サポーターとして名前が載る)


ざっと見ただけだが「Date はタイムゾーン情報がないから使うなって話でしょ?」とアタリはつく。アプリケーションのデータのレベルでも困るし、テストも実行マシンのタイムゾーン設定によって通ったり落ちたりしてあまりにひどいので Quipper では一時期 spec_helper.rb で Date.today とかを上書きして raise していたことがある(たいていイギリス人がバグらせて日本人が直す)


これは面白いね、 eh?

README からリンクされてる元ネタになった StackExchange のスレッドも面白い。日本ではローマ字を使うことがあると知ったら質問者はどう思うだろうか。