Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

@kyanny's blog

Write down what I learnt. Opinions are my own.

RubyMine 6日目

今日もあまり長時間触る時間はとれず、新しい機能の探検や知ってる機能の深堀はできていない。

リファクタリング機能はまだよくわかってないが、単なる find-grep からの一括置換でも Emacs の color-moccur だか何かよりは UI がリッチなぶん便利なのではという感触があった。まだ見慣れてないのでちょいちょい誤爆してしまう。

Git の操作、特に rebase と amend commit はもうほぼ諦めムードで、シェル + emacsclient のほうが圧倒的に速いし融通が効く。そしてこのへんは込み入った操作で集中力も要するうえに割とけっこう頻繁にやるはめになるので操作にもたつくと生産性になかなかダメージがある。

なんかメソッドの定義もとへのジャンプとかもにたようなメニューがいくつかあって違いがわからず使っている状態だが、 Emacs でタグジャンプをちゃんと準備・設定しておらず結局全然使ってこなかったので、やはりそういう手間をかけずにツール側でよしなに解決してくれるのは楽でよい。