Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

@kyanny's blog

Write down what I learnt. Opinions are my own.

カルチャーについて

とある有名なスタートアップ企業の CEO が、自社のカルチャーを社員に周知するために書き記した小冊子を見せてもらう機会があった。

  • その企業のパブリックイメージ通りのキラキラした内容で、同じものを見た人は「女子力が高い」と評していた
    • 実際かわいらしい装丁だったり、女性的な文章だったりするが、たぶんそういうことではないのだろう
  • キラキラしてて羨ましいと思う反面、自分は馴染めないだろうなとも思った
    • 自分はそういうキラキラした集団への嫉妬心を怒りのエネルギーに変えて人生を切り拓いてきたので、いまさら迎合など死んでもできない。そんなことをしたら過去の自分が救われない
  • カルチャー == 人の思想や人格で、要するに人そのものなので、結局はその人と合うかどうかだよなぁ、と思った
    • しかしどんなカリスマでも人ひとりの影響力には限界があるのでこうしてカルチャーを形に残して伝承しようとするのだろう