@kyanny's blog

印刷は人間に対し市場を作り出し、国民軍を創設する方法も教えたのであった - マーシャル・マクルーハン「グーデンベルグの銀河系」

花粉症で体調が優れない。症状は日によって軽かったり重かったりするが、土日は疲れが出てひたすら眠い。一日の半分以上は寝ている。やりたいこと、やるべきこと、たくさんあるのに身体がついていかなくてもどかしい。

Nomad: Get Started (CLI Quick Start) をやった

Get Started | Nomad - HashiCorp Learn

  • Nomad は、 orchestration のためのシステム。コンテナ以外のサービスも管理できるのが特徴。 Kubernetes との違いは Nomad vs. Kubernetes
  • Go で書かれておりシングルバイナリで動く
  • Nomad Vocabulary は何度も読むことになりそう
    • agent, server, client
    • job -> {task_group, task_group}
    • task_group -> {task, task, task}
    • allocation, evaluation
  • nomad node status
  • nomad server members
  • nomad job init
    • nomad job run example.nomad
    • nomad job status example
    • nomad job plan example
      • nomad job run -check-index xxx example.nomad
    • nomad job stop example
  • nomad alloc status xxxxxxx
  • nomad alloc logs xxxxxxx redis
  • Web UI がある http://localhost:4646/
    • stop/start できたりログ見られたり綺麗でよくできてる

Route53: サブドメインの hosted zones を分ける

dns - Can I have a route53 subdomain in a different Hosted Zone? - Stack Overflow に詳しい。

ルートドメインを kyanny.work サブドメインを www.kyanny.work とすると、

  1. www.kyanny.work という hosted zone を作る
  2. www.kyanny.work の NS レコードのネームサーバを全てメモする
  3. kyanny.work の hosted zone に www.kyanny.work という NS レコードを新規作成し、 2. でメモしたネームサーバを全て(改行区切りで)値に保存する
  4. www.kyanny.work hosted zone に任意の DNS レコードを追加する

TXT レコードでドメインの所有権を検証する仕組みを導入しているサービスに対して、 kyanny.work ではなく www.kyanny.workmail.kyanny.work のようなサブドメインを検証させたいとき、 randomstring12345.kyanny.work TXT 70ddd5c41ckyanny.work hosted zone に普通に追加できるけど、 randomstring67890.www.kyanny.work TXT e83a9fdf75 は追加してもうまく名前解決できない、ということがあって少しハマったが、 www.kyanny.work hosted zone の方に追加したらうまくいった。