@kyanny's blog

革命は金銭ではない - 孫文

未だ語られていない、ラジオクリルタイのちょっといい話

三次会開始前、夜の渋谷駅付近、カラオケボックスがある雑居ビルのエレベーター前にて、十人近い参加者が*1エレベーターを待っていたときのこと。

セイン・カミュが長髪にしてひげをはやしたようなイメージの*2白人男性と日本人女性のカップルがエレベーター待ちの列に加わった。と、そのとき、白人男性が言った。


ワーオ、どうしてこんなに男の子ばっかりいるの!?


参加者たちの間に和やかな笑い声がおこり、皆がとても幸せな気持ちになれた瞬間だった。

*1:それでも半数くらい

*2:もっとばっちり似てる例がありそうだけど思い浮かばない