@kyanny's blog

My life. Opinions are my own.

Spotlight できた

http://www.mew.org/feature/spotlight.html.ja のようにしないとだめなのでした。

Leopard では有名な問題?として、 MewImporter のインストール先は ~/Library/Spotlight ではなく /Library/Spotlight にしないと動きませんでした。

あとは kM 一発で放置でいいらしい。さっそく検索してみましたが、日本語の全文検索ができるって、快適です。これで +archive の中に入れておくメールに神経質にならずにすむ。

ところで、 mew-6.1 にしたタイミングからかどうか記憶が定かではないけど、 Virtual モードなどを q で抜けるとミニバッファのサイズが縦二行分に拡大されて、カーソルがミニバッファとメインバッファ領域の間の境界線のところにすっとんでいってしまって、なんともちぐはぐな画面表示になってしまい、ちょっと困っています。こうなると emacs をいちど閉じないといけない。いまのところ対処方法が mew で Virtual モードにしたときのキー操作を気をつける、しかないのでつらいです。

Summary モードで q をおすとどうもそのような画面崩れが発生するようだ。 Q で Mew を終了すると問題ない。