@kyanny's blog

My life. Opinions are my own.

第6章 タスクA: 商品の管理

商品管理機能を実装する。

  • データベース接続情報
    • config/database.yml
  • scaffold と migration
    • migration ファイルの中で self.up, self.down メソッドを定義する
  • 検証 (validation) はモデルで行う
    • モデルはコードの世界とデータベースの間に立つ門番
    • モデルはデータストア、データへのアクセス、ビジネスロジックの実装を受け持つ
  • データ専用のマイグレーション (開発時の検証用データ挿入など)
  • レイアウト layouts ディレクトリ
  • HTTP メソッド (:method => :delete)

各章の終わりごとに git tag を打っておいてよかった。あとで「何章の範囲のコミットだけ抽出」とかするのが楽にできる。軽いタグで十分なので annotate などは使わず、タグオブジェクトもなし。

RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発 第3版

RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発 第3版