Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

@kyanny's blog

Write down what I learnt. Opinions are my own.

RubyMine 14日目

折り返し地点を目前にして、 RubyMine を使わない理由を探そうとしてしまっている自分に気づき、これはもうだめかもわからんね、という気持ちになったのでもうやめにする。30日チャレンジは失敗。やっぱり Emacs からは離れがたい、という去年と同様の結論。でも少しは得るものもあった。 IDE に少しは慣れて、比較的ビビらなくなったように思う。なので次に Xcode とか Android Studio を使うときはもうちょっとうまく付き合えるはず。

失敗した原因としては、ターミナルとシェルの利用頻度に無自覚だったという点が挙げられる。自分は仕事をするうえで自分が思っていた以上にターミナルとシェルを頻繁に使っていた。テキストエディタはシェルと親和性が高く、補完しあえるツールだが、 IDE はシェルで行っていた操作もフルセットで内包しているのでどう使い分けたらよいか迷いがでてしまった。結果的に、 IDE にスイッチするということはテキストエディタを置き換えるだけでなく、テキストエディタ+シェル、そしてそれらを使ったワークフローの全てを置き換えることを意味し、それはさすがに難易度が高すぎた。トライするまでそこに気づけなかったのが敗因。