@kyanny's blog

My thoughts, my life. Views/opinions are my own.

Assist Lesson

例のおすすめトレーナーの一人である男性トレーナーとの初回レッスン。忘れてたけど、少し前に一度予約がキャンセルされた人。

今日のレッスンは出だしからいい滑り出しだった。飼い猫の一匹が居間のキャットタワーにいたのを開始早々彼が見つけて「ワーオ!」と。近くにいたもう一匹も抱っこして見せたりして、名前を教えたり。彼も長年ずっと猫を飼ってた人で、残念ながら彼の飼い猫は去年と数ヶ月前に亡くなったらしいけど、最初は猫トークで盛り上がり。

初回レッスンなので君の仕事などについて少し聞かせてくれ、というのでアメリカの IT の会社で七ヶ月働いてる、というと、パンデミックの中で転職した理由を教えてくれない?と。そこから、ええと長い話になるんだけど、と前置きしつつ、前の前の会社が海外でもビジネスをしていて英語を使う多様性のある環境でとても気に入っていたこと、管理職の仕事に疲れ果ててもう一度 IC の仕事に戻りたくてスタートアップ企業に転職したこと、英語を使う機会が全くない環境に変わって以前の環境が恋しくなったこと、そもそも前の前の会社に転職するときも英語を使わざるを得ない環境に飛び込みたかったのが理由だったこと、それで短期間でもう一度転職してまた英語を使わざるを得ない会社に入ったこと、今の仕事は以前と違ってプログラミングが主務ではないが「恋しくならないのか?」と聞かれ、製品開発のため以外の目的でプログラミングする機会はあるし、問い合わせに回答するために製品のプログラムを読んで理解を深めることもあるので大丈夫だよ、「英語すげえ喋れてるじゃん!上達の理由はなんだったの?海外勤務してたの?」とも聞かれ、海外在住経験は全然ないけど前の前の会社で初めてフィリピン人のエンジニアを採用したとき俺がメンター役になって、「わからないことはなんでも聞いて」といって実際聞かれたらひたすらチャットで毎日のように答えてたりしたのが非常に良い訓練になったんだと思う、

などなど話してたら元々予約していた Bizmates Program の内容は一切やらないまま時間が過ぎた。でもとても充実感があった。

最後に「英語学習のスタイルは、本とか読む or 動画とか観るどっち?」と聞かれ、うーん読む方かな、最近はアメリカ英語のリスニングのために YouTube 動画を観始めたけど、以前は動画もポッドキャストも全然続かなかったよ、と答えたら TED Talks はどうよ?あー TED ね、いくつか聞いたりシャドウイングもしたけど、速過ぎて全くついていけなかった、と答えたら、中国人、韓国人、日本人、フィリピン人とかアジア人のトークおすすめだぜ、アメリカ人よりゆっくり喋るし、あと Simon Sinek ていう人のリーダーシップに関するトークも良くて、俺はそのテーマについて何か学びたいときは彼のトークをチェックしてるぜ、とおすすめされたのち、今日レッスン全然できなくてごめんな!あとこの前レッスンキャンセルしちゃってそれもごめんな!じゃあまた!という感じで風のような時間が過ぎ去った。

  • Nekoko (3 color, female)
  • Nekoru (black&white, male)
  • Quipper School
  • to appoint me...
  • Ruby
  • TED Talks
  • Simon Sinek

昨日今日とレッスンで元気が出たので、明日はこの前だいぶハードなレッスンだった特に流暢な男性トレーナーを予約して再挑戦。

Ubuntu: apt upgrade 時に postinstall のダイアログで止まらないようにする

DEBIAN_FRONTEND=noninteractive をつける...だけでは不十分で、以下のようにする必要があるらしい。

$ sudo apt update && sudo DEBIAN_FRONTEND=noninteractive apt -y -o Dpkg::Options::="--force-confdef" -o Dpkg::Options::="--force-confold" upgrade

# カーネルも含めたアップデート
$ sudo apt update && sudo DEBIAN_FRONTEND=noninteractive apt -y -o Dpkg::Options::="--force-confdef" -o Dpkg::Options::="--force-confold" dist-upgrade

これで openssh-server の upgrade 時に sshd_config を上書きするか?というダイアログが出て止まったりしなくなった。

参考:

ubuntu - How do I ask apt-get to skip any interactive post-install configuration steps? - Server Fault

Ubuntuでsudo apt-get -y upgradeするとdialogで止まる - 人生シーケンスブレイク

非対話形式でパッケージを自動更新する(debconfを無効化) - 本日も乙 この記事から拝借した。

How to create maven project

Maven – Maven in 5 Minutes

に書いてあるとおり。

mvn archetype:generate -DgroupId=com.mycompany.app -DartifactId=my-app -DarchetypeArtifactId=maven-archetype-quickstart -DarchetypeVersion=1.4 -DinteractiveMode=false
docker run -it --rm maven bash

mvn archetype:generate \
  -DgroupId=com.mycompany.app \
  -DartifactId=my-app \
  -DarchetypeArtifactId=maven-archetype-quickstart \
  -DarchetypeVersion=1.4 \
  -DinteractiveMode=false

検索用キーワード: apache maven, maven package

Git: case insensitive なファイルシステム上でファイル名・ディレクトリ名の大文字小文字をリネームするときの `git mv` コマンドと `core.ignoreCase` オプションの関係まとめ

必要に迫られたので調べた。ちょっとややこしかったので動作確認用のスクリプトを作って、結果を見比べられるようにした。

GitHub - kyanny/git-core-ignoreCase-example

ポイント

  • ファイル名の変更をする場合は git mv -f で OK。-f が不要な場合でもつけて問題ない。
  • ディレクトリ名の変更をする場合は git mv A/ a/ みたいに一発ではできない。一時ディレクトリにリネームしてから、もう一度リネームする。
  • ファイル名とディレクトリ名を同時に変更したい場合は↑を続けてやれば OK。順不同。間に他の操作が混ざらないように注意。
  • mv(1) を使ってはいけない(ファイルやディレクトリが増加するトラブルのもと)。git mv を使いましょう。

検索用キーワード: case sensitive

Bizmates Program: Level 2 Rank B Lesson 14: Agreeing and disagreeing

初めての男性トレーナーと。プロフィールに事務局コメントで「ネイティブスピーカーのペースで喋るので上級者におすすめ」と書いてあるのに気づかず予約して開始前に気付いてビビったけど(I'm looking at you, Friend)、実際はそこまで速かったり音が繋がりまくりで聞き取れないということはなかった。明るくて親しみやすい。レッスン前に「レッスンについて何かリクエストある?」とか聞いてきたり、丁寧。事務所コメントの件を伝えた上で「自分はまだ Level 2 だけど、ぜひ普段のペースで話してください。その方が練習になるので。でも、もしついていけなくなったら、もうちょっとゆっくり喋ってくださいとお願いするかも」と伝えた。

この人もチャットに語彙を例文つきで書いてくれる感じで、かつ書く前に「君がさっき言ったフレーズに関連して、良いフレーズがあるよ」などと一言挟んでから書いてくれるので会話のテンポがいい。こちらが読み上げた後にも、「そう、そのフレーズは xxx って部分がポイントだよ」みたいにさらに補足してくれるなど、とても丁寧でわかりやすい。

今日は Lesson 13 の Act パートのリベンジということで、入念にシナリオを準備して臨んだので、いい感じに終えられた。今の職場に関連するいい感じの「問題点・解決策・期待する結果」は結局思いつかなかったので、前の職場でのケースを想定して話した(問題点: チーム内のバイリンガルな人がミーティング中に通訳しなくてはいけない。原因: チーム内に外国人とバイリンガルが若干名ずついて、他の日本人は英語が苦手。解決策: チームに一台ポケトークを買う。期待する結果: 同時通訳者ではないバイリンガルが日英それぞれの会話を聞き終わって・通訳して、を都度繰り返すと会話にだいたい二倍の時間がかかるが、デバイスを使えば同時通訳されるので(実際試したことないけど)だいたい半分の時間で済むのでミーティングの所要時間を半分にできる。あと、バイリンガルの人がミーティングのたびに疲れなくていい)。ポケトークを知らなかったようで(そりゃそうだろう)、面白いね後でチェックしてみるよ!というので、お題に使いやすくて選んだけど、スマホ持ってるなら Google 翻訳アプリで同じことできるからデバイスを買う必要はないよ、とも伝えた。

ここ一週間くらい?いまいち英会話の調子が悪くてちょっと落ち込み気味だったけど、今日のレッスンは元気がでた。次は Lesson 14 の Bizmates Style から。

  • foster home / 元捨て猫(保護猫)を保護団体(ボランティア)から引き受けたんだ、という話を自己紹介の合間にするとき、「引き受けた・受け入れた・迎え入れた」が言えなくて volunteers are finding cats' new home みたいなことを言ってたら「ああ、君たちが猫の foster home になったんだね!」と言ってた。「里子を預かる家・児童養護施設」みたいな意味らしい。
  • https://www.pocketalk.com/features/
  • I highly recommend Pockettalk to our employees.
  • Recommendation Phrases:
    1. "I highly recommend that.."
    2. "I (would) (strongly) suggest/advise that ..."
    3. "In my experience, ... works really well."
  • Sometimes, I keep MY THOUGHTS TO myself.
  • I agree with you 100%.
  • Agree/Disagree:
    1. I agree with your opinion. However,..
    2. I understand your point. But according to the studies,...
    3. I know where you are coming from. But sad to say,.