@kyanny's blog

印刷は人間に対し市場を作り出し、国民軍を創設する方法も教えたのであった - マーシャル・マクルーハン「グーデンベルグの銀河系」

初めてのコーヒーミル

コーヒー豆を自分で挽いてみたくて(挽きたてを飲みたくて)コーヒーミルを買った。いろいろ調べてこれにした。

趣味の一環なので自動ではなく手動。置き場所や音も考慮した。

カリタの木目調のやつがレトロでカッコいいけど、丸洗いできないとか豆が飛ぶとかで使い勝手がいまひとつっぽかったので、安くて使いやすくて簡単そうなハリオのにした。定番中の定番らしくて Amazon ではベストセラー 1 位だった。

いざ挽いてみると、ぎこちないけどちゃんと挽けた。粗さの調節はまだまだ。使い終わったらさっと水洗いするだけでメンテナンスは楽。蓋が閉まるので挽いてる最中の香りはあまりしないけど、お湯を注いだときに膨らむのを好きなだけ見られるのは楽しい。

二十世紀ボヤージが復活していた

二十世紀ボヤージ | 未来派図画工作のすすめ

何年も前から愛用していた macOS 用の美しいスクリーンセーバー「二十世紀ボヤージ」が最近の macOS に対応して帰ってきた。以前のバージョンは macOS Mojave で利用できなくなっていた。とても悲しかったので、復活して嬉しい。一年くらい前に気づいてダウンロード+寄付をして私物マシンにインストールした。社用マシンにもインストールするために、改めてダウンロード+寄付をした。以前のバージョンよりさらに美しい。これはこれで素晴らしいが、以前のバージョンもまた観たい。

美しいスクリーンセーバーを使いたい人はぜひインストールしましょう。

Alfred の Snippets が Visual Studio Code のエディタにうまく展開されないときは Simulated key event speed を遅くする

stackoverflow.com

手元の環境では、スニペットのキーワードが置換されず残ってしまい、その分スニペットの最後の方の数文字が展開されない、という状態が頻発した。

↓のスクリーンショットのように、 Simulated key event speed を遅くしたら安定した。ただし展開される速度は目で見てわかるくらい遅くなる。

f:id:a666666:20210413171354p:plain