@kyanny's blog

My thoughts, my life. Views/opinions are my own.

WORDLE

Wordle - A daily word game

ここ数日、Twitter のタイムラインで知人らがやってるのを見かけるようになったので、どんなものなのかやってみた。ルールはすぐわかり、なかなか難しくて頭を使うが面白い。

Dreamegg TR-8080B

今年は花粉症が厳しそうなので、対策に小型の空気清浄機を買った。以前はシャープ製の割とでかくて四角い空気清浄機を使っていたが、交換フィルターも廃盤になるくらい古いモデルになってしまって効果がなくなったので、ペットのトイレの臭い対策に特化して対応しようと富士通ゼネラルの PLAZION というのに買い替えたのだが、そちらは脱臭機能のみで花粉除去などはできない。しかし花粉対策もしないと乗り切れなそうなので、小さめの空気清浄機を買い増した。アイリスオーヤマのを買うつもりだったが、Amazon のレビューを見てこちらの方が高機能・高評価っぽかったので、聞いたことないメーカーの製品だが思い切って買ってみた。

Dreamegg という中国は深圳の新興企業の TR-8080B というモデル。花粉モード搭載の方。Amazon クーポンが使えるタイミングで 1200 円引きだった。少し試運転してみたところ、音は非常に静かで、最大強度でないと風音もエアコンの音にかき消されて聞こえないくらい。花粉除去性能はまだこれから。

家電など電化製品の説明書を読んで使われますか?この家電は読む、読まないなどまで教えて頂けると嬉しいです。に対するKenn Ejimaさんの回答 - Quora

この回答を読んで感心したので早速取扱説明書の PDF をダウンロードして・・・と思ったら、公式サイト

Dreamegg 空気清浄機 TR-8080B(花粉重視) – Dreameggjp

をみても取扱説明書の PDF が見つからなかった。

Bizmates Program: Level 2 Rank E Lesson 10: Review

ミスターヒップホップと。中一日、そして今日は仕事の調子も悪くなく、体調も(花粉も)悪くなかったのでいい気分で臨めた。

スモールトークで、会社で半期の自己評価をする時期で、任意だけど同僚にもフィードバックできる(ただしシステム上で相手から「フィードバックしてください」というリクエストを送ってもらわないといけない)ので、アメリカの同僚にフィードバックを送ったんだ、という話をしたら、「ジョハリの窓」って知ってるか、と聞かれ、名前は覚えてるけど内容忘れたと言ったら画面シェアして説明してくれた。

www.successfulculture.com

Johari window

あとで記事を読めばいいとは思いつつ、彼の答えも気になったので「Unknown Self ってどうやって知るの?」と質問してみたら、一番難しい、と前置きしつつ「新しいことに挑戦するのは一つの方法だ」と教えてくれた。例として、彼が学生時代にとある不純な理由からダンスのクラスを受講したところ、自分がいくつものダンスを上手に踊れることに気づいた、というエピソードを教えてくれた。なるほど確かにそれは自分も他者も知らなかった自分の姿だ。

ジョハリの窓の話で 15 分くらい喋ったので、レッスン自体は Lesson 1, 2 のレビューまでで終わり。でも今日も楽しかった。次は Lesson 3 のレビューから。

明日はミスター早口を予約した。

Bizmates Program: Level 2 Rank E Lesson 9: Congratulating someone

ミスター流暢と。週末はどう過ごした?に対して、猫を爪切りのために病院へ連れて行ったと言ったら、なぜか犬と勘違いしてた。軽く訂正したつもりだけど伝わってなかった。先週は仕事が忙しくて、来週も多分忙しくて、ずっと悩まされてる難しい仕事があって、つい夜や週末に仕事のことを考えてしまって気分が沈む癖があるのでこの週末は小説を読んだりテレビを観たりしてなるべく仕事のことを考えないように努力した、というと、俺もそういうことあるよ、とか笑ってた。

やはり彼のレッスンの進め方はいわゆる普通、スタンダードとはちょっと違うっぽい。今日も Example はおれが David を読んだ。おそらく、「David の立場だったらどう感じる?」という質問が続くのであえて David パートをやらせる、とか意図があるのだろう。

Try の 1 の後に関連しつつも脱線という感じで、「ところで君の会社には従業員を表彰するセレモニーはあるか?」「なぜ従業員を皆の前で褒める必要があるのだと思う?」とか、マネジメント視点っぽい論点からの議論に発展したりして、後半なかなか面白かった。

Act は例によって彼がシナリオを(その場で即興で)考えて、それに沿って進めた。新卒の部下がトレーニング過程終了の試験を突破した、というシナリオだったので、色をつけて「経験者でも難しい試験なのに、新卒で、しかもとても高得点で通過したのはすごい」という褒め方をした。最後に彼のアドリブっぽい感じで「今日飲みに行きます?」というのに対して I'll treat you/it とか一応とっさに言えた(奢るよ、と言いたかった)。

Lesson 9 きっちり終わり。次は Lesson 10 Review からだろう。

明日は予定通り休みにして、火曜日はミスターヒップホップを予約した。

  • Good evening!
  • stay foot
  • divert your attention
  • overthinking
  • anxiety attack
  • words of encouragement
  • lack of enthusiasm
  • email blast
  • congratulatory message
  • So pleased to see you accomplishing great things.
  • Warmest congratulations on your achievement.
  • You nailed it!
  • You killed it!
  • Awarding ceremony
  • loyalty award
  • employee engagement
  • employee retention
  • recognition
  • significant contribution
  • ACT
  • Congratulate a trainee for passing the training exam.
  • victory party

#月

失敗作。https://blog.kyanny.me/entry/2022/01/12/155800 みたいなイメージで満月に近い白い月を青い空の中に撮りたかったが、機材を準備して近所のロケ地に移動して現地で三脚の調整に手間取っているうちに暗くなってしまった。

いま使ってる簡易三脚の弱点は脚の細さによる不安定さだと思っていたが、それよりもマウント部分の剛性不足とか、単純に耐荷重の低さのようだ。OM-D E-M1 Mark II をつけてレンズのフォーカスリングを回すだけで上下左右にグラグラ揺れるのが背面液晶画面内で拡大された月の動きでよくわかる。

このレンズで何回か撮っているが、このあたりの解像が限界のような気がする。これ以上を望むなら超望遠レンズよりも天体望遠鏡を手に入れたほうが安上がりで大きく写せそうだ。

ボディも、月を撮るなら OM-D E-M1 Mark II ほどの高級機でなくても十分なのだろう。星空を撮るならまた話は変わってきそうだが。

Instagram の投稿を貼り付けると画像そのものは本文に記載されないようで、スマホ版の記事一覧を眺めたときに写真サムネイルが表示されないのが残念。

LUMIX G VARIO 45-200/F4.0-5.6
ISO 200 200 mm 0 ev f5.6 1/640 s