@kyanny's blog

My life. Opinions are my own.

PoEAA

12. オブジェクトリレーショナル構造パターン

一意フィールド 長々と書いてあるが primary key のこと。複合キーとか、データベース全体で一意のキーを使う(!)とか、テーブル継承のときは階層につきひとつ(親子で共有する)とか紹介が続く。普通は auto increment 使うよねという感じだが GUID とか…

11. オブジェクトリレーショナル振る舞いパターン

一月半くらい開いてしまったがまた読み始めた。むしろたった一月半しか経っていないことに驚いた。三ヶ月くらい前のことに感じる。 ユニットオブワーク 地の文がひたすら眠くなる感じでさっぱり頭に入ってこないが markNew() markDirty() メソッドはわかる。…

10. データソースのアーキテクチャに関するパターン

そもそもこの本を読もうと思った動機は「アクティブレコードとデータマッパーの違いを学びたい」だったのでこの章を読むために買ったと言っても過言ではない。その章に差し掛かった。 テーブルデータゲートウェイ 名前でだいたいわかるし UML 図みてもだいた…

9.ドメインロジックパターン

この本最初の面白いところに差し掛かった感がある。けっこうわかりやすくて納得感もある。 トランザクションスクリプト でっかい .cgi ファイルというイメージ。ウェブでいうとリクエストの解析からデータベース接続、データ処理してビューを組み立ててレス…

5.並行性 6.セッションステート 7.分散ストラテジー 8.まとめ

だいぶ読むのがきつかった。邦訳があまり評判よくないことはレビュー等で知っていたが、これは確かに読めない。日本語で書いてあるのに意味がわからない、字面を追っても頭に意味が入ってこない。そこで原著を読めたり、読み比べられたらかっこいいんだけど…

4. Web プレゼンテーション

Model View Controller トランスフォームビュー、 XSLT とか テンプレートビュー、いわゆるふつうのテンプレートエンジン使うようなの シングルステージビューとツーステップビュー、よくわからん・・・ ページコントローラとフロントコントローラ、これも・…

1.レイヤ化 2.ドメインロジック 3.データベースマッピング

PoEAA 読み始めたのでメモ。積ん読いろいろ残ってるけどまぁ気にせず読みたい気持ちに素直に隸おう。いやなんでそんな字に。従おう、と書いたのだが。生真面目にまとめようとしすぎると息切れするので大雑把を心がける(?)こういうときマインドマップを習…