@kyanny's blog

流行はつねに前進していく。そして、精神の偽りの自由が絶えずせり上がっていく - ロマン・ロラン

Movie

TENET

気分転換のために、久しぶりに映画館へ行って観た。 クリストファー・ノーラン、しかも時間逆行ものと聞いて期待が膨らんだせいか、やや期待外れだった。時間逆行というキーワードで「時砂の王」を連想してしまったので、イメージと違った。 帰宅途中にネタ…

9人の翻訳家 囚われたベストセラー

結構前に観た。暗く、あとストーリーがやや意味不明で、本(文章)で読みたかった気がした、けど本だったら読み終えなかったかもしれない。 9人の翻訳家 囚われたベストセラー(字幕版)発売日: 2020/07/03メディア: Prime Video

キャプテン・フィリップス

日本では劇場公開されなかったっぽい。 トムハンクスがソマリアの海賊と戦う映画。実話に基づく。観ながらつい「すしざんまいが彼らを救うのか」と考えてしまった。時系列的にはこの事件の後にすしざんまい、らしい。 キャプテン・フィリップス (字幕版)発売…

エジソンズ・ゲーム

ウェスティングハウスのことを知らなかったし直流と交流の違いも忘れていたけど面白かった。歴史を知っていればなお楽しめただろう。音楽がまた良かった。テスラモーターズはニコラ・テスラから名前をとったのだろうか。 エジソンズ・ゲーム(字幕版)発売日: …

愚行録

暗くて救いがなかった。「悪人」とかと同じ吉田修一かと思ったが、貫井徳郎だった。 function showSpoiler173fc7f86a3() { if(window.confirm('ネタバレを含む感想文を読みますか?')) { document.getElementById('showSpoiler173fc7f86a3').innerHTML = "妻…

黒い司法 0%からの奇跡

妻が実話を元にした作品を好むので、あと世情も世情なので。 無実の罪で死刑宣告を受けた黒人をハーバード出の若手エリート人権派弁護士が救うべく奮闘する話。 アラバマ州って南部だろうけどどこらへんだっけ、と思って観終わった後地図を見たら南部も南部…

パラサイト 半地下の家族

話題のアカデミー賞作品ということで配信開始された日に観た。 面白かった。テンポが良く、展開がガラリと変わるのも驚いた。 function showSpoiler172f711c45f() { if(window.confirm('ネタバレを含む感想文を読みますか?')) { document.getElementById('s…

空母いぶき

架空戦記ものの漫画を原作とする邦画。 原作は既刊すべて読んでいる。なのでどうしても比べてしまい、粗が目立った。 様々な「大人の配慮」のせいでまるで違う話になっているし、二時間そこらの尺に収まるスケールの話ではないので唐突な展開が目白押し。映…

国家が破産する日

韓国経済が破綻しかけた実話を基にした映画。 韓国映画っぽいなーという感じの暗さ(映像もお話も) 「あの賭けで儲けた男のエピソードは何の意味が?」 「『他人を信じるな』っていう教訓じゃない?ラストのおじさんのセリフと合わせて」 などという感想を…

リチャード・ジュエル

アトランタ五輪で爆発物を発見し多くの人命を救ったにもかかわらず、英雄と持ち上げられたのも束の間、FBIとメディアに容疑者扱いされた警備員を描いた伝記映画。実話に基づく作品。 面白かった。主人公は正義感が強いがやや常識的なバランス感覚に欠けてお…

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK

ジャック・リーチャー シリーズ。映画二作目。 一作目に比べてわかりやすく、その分内容はやや深みがない感じがした。 結局あの少女はなぜ狙われたんだろう。 予告編でだいぶネタバレしてたけど、まぁ真面目に真相予想する映画でもないということだろう。 一…

アウトロー

ジャック・リーチャー シリーズ。映画一作目。 展開が早くて理解が追いつかないところもあったけど、ストーリーもなかなか面白くて楽しめた。 黒幕予想は外した。 初老の白人男性の顔の区別がつかず、同一人物かと思って混乱したりした。 アウトロー (字幕版…

ミッション:インポッシブル/フォールアウト

お馴染みのシリーズの最新作。 ご都合主義なのは最初からとはいえ、無理がある展開だなぁと思わされるシーンが多かった。 トムクルーズの衰えようがなんともいえなかった。普通に老けていれば渋くてかっこいいままだったろうに。 ミッション:インポッシブル…

決算!忠臣蔵

時代劇モノはあまり好きではないのだけど、意外に面白かった。 管理職としての家老の苦労に同情してしまった。血気盛んな部下の暴走をおさめるために調整したりとか。 岡村の役がやたら卑屈で、でもこれ演技じゃなくて素なのではという印象だった。 経営とし…

フォードvsフェラーリ

実話を基にした、ル・マン24時間耐久レースの勝利を目指した男たちの物語。 題名からは「ワイルド・スピード」的なカーアクション映画を連想していたが全然違って真面目な内容だった。 主人公の妻が妙に艶かしかった。そこまで美人という感じでもないのだが…

シャッター アイランド

ネタバレ禁止・どんでん返し系。ネタバレを読んだ記憶があったけど一度は観ておきたかったので。 ラストが味わい深い。確かにもう一度、答え合わせしながら観たいけど、生々しいホラーな映像がけっこうたくさんあるので、そういう部分は見直したくない。 fun…

大統領の執事の涙

4人のアメリカ大統領に仕えた執事の人生をアフリカ系アメリカ人公民権運動とともに描いた映画。 数年前に観たことがあったが、ブログに書いてない時期だったようだ。 大統領の執事の涙(字幕版)メディア: Prime Video

ラヂオの時間

三谷幸喜繋がりで観た。昔観ようとして観ず仕舞いだったので。ドタバタ劇で楽しめた。 ラヂオの時間発売日: 2013/11/26メディア: Prime Video

記憶にございません!

酷評された「ギャラクシー街道」で株を落とした三谷幸喜の監督作品。これはなかなか面白かった。コメディ要素は控えめだったが、このくらいのほうがかえって笑いが際立つと思う。 記憶にございません!メディア: Prime Video

ディア・ブラザー

刑務所に入った兄を救うため弁護士にまでなる女性の話。あまり感情移入できなかった。兄が若い頃からワルだったという設定で、だからだろ自業自得だ、と思ってしまった。 ディア・ブラザー (字幕版)発売日: 2013/11/26メディア: Prime Video

アド・アストラ

ちょっと何言ってるかわかんない映画。精神的に追い込まれるような嫌な感じだった。 映像もなんとなくおどろおどろしくて不気味だったが、月面や月の基地などの描写は良かった。すごく「プラネテス」っぽかった。火星の基地の描写はイメージ先行感が強くてや…

カンパニー・メン

エリートサラリーマンがクビになって再起を目指す話。おもしろかった。なんとなく自分の現在の境遇と重ね合わせてしまった。いやクビにはなってないが。 ベン・アフレックがオリラジ中田そっくりに見えた。妻は「全然似てない。」と言ってた。 人事部長サリ…

パッセンジャーズ

ラスト10分で真相が、系の映画。好みではなかった。 function showSpoiler171bcd21340() { if(window.confirm('ネタバレを含む感想文を読みますか?')) { document.getElementById('showSpoiler171bcd21340').innerHTML = "まさかの「本人も事故の犠牲者で、…

新聞記者

今年の日本アカデミー賞を総なめにした社会派サスペンス映画。日本アカデミー賞の授賞式をテレビで観てから気になっててずっと観たかったが、奥さんには観る前から不評で、なかなかタイミングがなかった。ようやく観ることができた。 期待通り、おれは好きな…

名探偵コナン 紺青の拳

奥さんが「ネットで話題らしいから観よう」というので、何が話題なのかもわからず観た。コナンの映画、 Hulu とかで他にもいくつか観るとはなしに流しっぱなしにしたりはしてたことがあったかもしれないが、ちゃんと観るのは初めてだったかもしれない。 いろ…

フェイス/オフ

奥さんが「あなたはこういうの好きそうだから」とわざわざ一緒に観る映画を見繕ってくれたので観た。たぶん十数年前に観たことあったけど。 ニコラス・ケイジとジョン・トラボルタ。これ以上は言うまい、という感じのアクション映画。吹替版なので余計に。 f…

ボーダーライン

メキシコの麻薬カルテルとアメリカの戦いを描いた映画、と一言では語れないくらい割と入り組んだ話。 おもしろかった。かなり好きなタイプの映画だった。重いテーマ、適度に暗くて割り切れないストーリー、ところどころに散りばめられた陰謀、そして何より風…

JFK

ケネディ大統領暗殺事件の陰謀を暴く検事を描いた映画。Wikipedia) によると「独自の節に基づいて」展開されているらしいが。 三時間を超える大作で、さすがに長く感じた。題材が題材なのでそこまで飽きはしなかったが。 「クレイ・ショー裁判」とか、なんと…

アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち

イスラエルで行われたアドルフ・アイヒマンの裁判を描いた映画。というか、裁判のテレビ放映に関わった人々を描いた映画。 ja.wikipedia.org 当時放映された実際の映像らしき白黒の映像が随所に差し込まれていた。ホロコーストの実際の映像など、目を背けた…

13デイズ

キューバ危機を描いた映画。半分くらい観たとき眠くて寝てしまって(前日寝不足だった)、でも観終えたかったので後日残り半分を観た。 ja.wikipedia.org しびれる展開。って、現実にあった出来事なのだけど。自分の判断次第で世界が核戦争で滅亡するかもし…