Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

@kyanny's blog

Write down what I learnt. Opinions are my own.

JavaScript の source maps について学んだ

JavaScript の source maps を使えるようにしたくて、そもそも仕組みをぼんやりとしか把握してなかったので、 Grunt の簡単なタスクを書きながらどのようにファイルが変換・生成されていくのか学んだ。


自分でいちからやってみて理解が深まった。 CoffeeScript → JavaScript → minify した JavaScript 的な変換をしたときに minify したソースから直接 CoffeeScript を参照する多段の source map を作るには工夫が必要とか、そういう事情も多少は理解できた。

----

Grunt で何かしら意味のある仕事をする task をいちから書くのも初めてくらいだった。何もないところから順番に追加していくと、どの task が何をするのか完璧に把握できているので、少々長くなっても問題なく扱えた。年月を経たプロジェクトの Gruntfile が新参者には読めたものじゃないくらい長くなってしまう理由はこの「手塩にかけたか感」にあるような気がした。