@kyanny's blog

My life. Opinions are my own.

Emacs のブックマーク機能

Emacs には、任意のファイル/ディレクトリをブックマークする機能がある。

初めて知ったときは、誰が使うんだこんなもの、と思ったものだけど、基本的なキーバインドを指が覚えてしまってからはこればっかり使うようになって、ブックマークしてないディレクトリに何かファイルを置いておくと後日見失ってホームディレクトリ以下を find するはめになったりするくらい頼り切ってしまっている。

たぶん、 dired でみてるときに C-u M-x eshell するとそこをカレントディレクトリにして新しい eshell バッファを作ってくれるのが便利すぎるので、ほとんどそれへのショートカットとして使ってる。 Emacs を開いてから cd でいちいち移動する必要がないし、毎度ホームディレクトリから作業用ディレクトリのパスを下っていく手間も省ける。

覚えておくべきキーバインドは、

  • C-x r l ブックマーク一覧を表示
  • C-x r m カレントバッファをブックマークに追加 (dired バッファの場合そのディレクトリを追加)