@kyanny's blog

創造性は記憶によるところが大きい - 黒澤明

eshell におけるコマンド置換(バッククォート)

bash などのシェルには、コマンド置換という機能がある。

$ banner `uptime`

eshell にも同様の機能があるが、バッククォートではなくて ${} を使う。

$ banner ${uptime}

bash などのシェルにはやはりバッククォートと同様のことをする $() があり、 eshell にも $() があるのだが、こちらは違うものなので注意が必要。どう違うのかは・・・使ってみたけどさっぱりわからず。 http://www.bookshelf.jp/pukiwiki/pukiwiki.php?Eshell%A4%F2%BB%C8%A4%A4%A4%B3%A4%CA%A4%B9 に少し説明が書いてある。 eshell は付属のドキュメントがスッカスカなことで有名なのでマニュアルには期待できない。どうやって eshell について学べばいいというのか。ソース読むしかないか。

ちなみに banner コマンドは引数の文字列をでっかく表示するもので、 FreeBSD とか Darwin とかには入ってる。 Linux には無いようです。