Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

@kyanny's blog

Write down what I learnt. Opinions are my own.

35歳定年説

その歳になってしまった。永遠の17歳というわけにはいかない。17歳の頃なんて戻りたくもないけど。

ほんの2,3年前までは、「(努力|根性|やる気)があればずっと脱落せずやっていける。年齢や環境のせいにするのは甘え」と思っていたし、自分は脱落しない自信があった。いまは以前ほど自信がない。

昨日今日始まったことではないが、もう自分の上限ー現実的に(努力|根性|やる気)がどの程度までいけるのかーは見えてしまっている。いまの延長線上に、社会的経済的に成功を収めるキャリア、人生が描けない。それでもいいさと割り切ることもできないし、大きく方向転換する勇気もでない。

つまりこれが35歳定年説の正体なんだな、と身をもって理解した。

奇しくもCEOとの面談があり、「人生に悩んでいるのですが」とぶつけてみたところ、「いまの環境でも、イニシアチブをとっていろいろチャレンジできることはあるはずだ。あまり急いで結論を出そうとせず、半身前のめりの姿勢でエンジョイしてみては」と暖かいことばをかけてもらった。ありがたいことだ。