@kyanny's blog

創造性は記憶によるところが大きい - 黒澤明

ruby-mode.el がインストール済みなのにロードできない

http://idm.s9.xrea.com/ratio/2007/05/03/000614.html を何ヶ月か前に見つけて、それと xclip を組み合わせてコマンドラインとのクリップボードのやりとりに便利に使わせてもらっていますが、この gclip.c はペーストができず、さらに xclip でペーストするとマルチバイト文字が \u3042 みたいになってしまって perl を介していたりして、複雑になっているので前からどうにかしたいと思っていて、何度か GTK プログラミングでコピーもペーストもできるプログラムを自作しようとチュートリアルを開いてみたりはしたのですが C 言語のソースを読むのは辛く、「この stdin て変数?はどこ由来なんだろう」とか考え始めてしまうと先に進めなくなってしまって、どうしたものかなあと思っていたのですが、今日また何度目かにぐぐってみたら Perl やら Ruby やらの GTK バインディングがあるそうで、それの Ruby バインディングのソースが見た目にすごくすっきりしていたのでこれならできるかも!と思って手を出してみようとしたのですが、 gentoo の /usr/share/emacs/site-lisp/ruby-mode/ruby-mode.el とかが emacs からロードできなくてまた頓挫しそうです。 load-path を出力してみるとちゃんと入っているんだけどなあ、 M-x ruby-mode で呼び出すこともできない。自前の .emacs が何かまずいのかなあ。 gentoo の流儀にしたがった初期化をしないとダメとかでしょうか。こういうのってどこを読めば書いてあるんだろう。