@kyanny's blog

人生で仕事こそが究極の誘惑である - パブロ・ピカソ

今日覚えた psvn.el のコマンド

svn resolved まわりを覚えた。

X v ... svn-status-resolved
X X ... xvn-status-resolve-conflicts

今までコンフリクトしたときは、エディタで開いて衝突を直して *svn-status* バッファから離れてシェルから svn resolved を打っていた。 X X だと Ediff とかが開くけど、扱いになれてなくて操作も複雑そうなので普通にエディタで衝突を直して X v が楽そう。

あと psvn.el で使えるコマンドで、普段から使ってないのはあるかな? だいたい使えていると思うけど。

svn ci とかに --username と --password オプションを渡すうまい方法とか、 svn log で -r をつける方法とか、そのへんがもう少し上手にできるようになるといよいよ便利になりそう。