@kyanny's blog

My life. Opinions are my own.

C-M-/ dabbrev-completion

どういう風に機能するのか知らないままにしておくのは気持ちが悪いので試してみた。

bash のデフォルトの補完みたいな動きをするわけか。 compiler complete computer って書いてあるバッファで c[C-M-/] って押すと com まで補完されてウィンドウが分割して別ウィンドウのほうのバッファに補完候補が並ぶ。この挙動は一般的で悪くないかも。

でもその候補バッファから一つ選ぶのが、 TAB とか C-M-/ とかで順繰りに選択していければいいんだけど動かなかった。そっちのバッファへ移動して選ぶとかだるすぎるな。しかも Cocoa Emacs で GUI だからなのか mouse-2 押して選べとかいわれるし。

Completion の Info も少し読んでみたけどこの辺のカスタマイズをどうするかまでは読み取れなかった。また気が向いたらもう少し勉強しよう。

dabbrev- で始まるいくつかの変数で、 case を無視しないとか、いろいろカスタマイズができるらしい。ここももう少し勉強してちょっと調整したらずいぶん使いやすくなりそうだ。