@kyanny's blog

My life. Opinions are my own.

今日の Scala

早くも何やったらいいのかわからなくなってきた(チュートリアルの例が(ですら)複雑になりすぎてついていけない)ので、リファレンスマニュアルの PDF を眺めてみたりした。

Literal ::= ['-'] integerLiteral

みたいなのの、記号の意味がわからないので読めない(なんとなくはわかるけど)。 ::= でぐぐってもこれが何なのか探せなかった。関数型言語に関する記事とかでたまに見かける。プログラミング言語のシンタックスを説明するための、論理式みたいなものなんだろうか。この記号の読み方についての説明ページを知ってる方がいたら是非教えてください。

追記

バッカス・ナウア記法というそうです。コメント欄で教えてもらいました。ありがとうございました!