@kyanny's blog

創造性は記憶によるところが大きい - 黒澤明

ザ・ウェイバック

落ちぶれた男が母校のバスケットチームのコーチ業を通じて人生を取り戻す話。

話としてはスケールの小さい「タイタンズを忘れない」みたいな感じ。だが、見どころはバスケットではない。ベン・アフレックのうらぶれた雰囲気が良い。酒に溺れて孤独に生きる男を演じているのだが実によく似合う。 Wikipedia によれば、

なお、本作の撮影時、アフレックは主人公(ジャック)と同様にアルコール依存症を抱えており、「ジャックを演じたことが一種のセラピーになった」という趣旨の発言をしている[2]。

とのこと。年相応、というのもあるとは思うが、もっとスリムな格好であるだろうに、体型もパッとせず、スーツは似合わず、と役作りも良かった。

ザ・ウェイバック(字幕版)

ザ・ウェイバック(字幕版)

  • 発売日: 2020/09/09
  • メディア: Prime Video