@kyanny's blog

人間が神のしくじりなのか、神が人間のしくじりなのか、どっちだ - ニーチェ ドイツ哲学者

リミットレス

ある意味、文字通りの「薬物中毒者」の話。

なんというか、「覚醒剤って使用するとこういう感じになるんじゃないかな?」という制作者の妄想を映画にしてみました、というノリを感じた。映像にはややサイケデリックの影響も見られるので、合成麻薬の類と混同しているフシもあるのかもしれない。作中で薬に手を染めた人物はおおむね不幸な最後を遂げており、薬物の危険性を啓蒙する狙いもあったのかもしれない(という深読みでもしないと、どうしようもない映画)。

結末はやや意外性はあった。

リミットレス (字幕版)

リミットレス (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video