Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

@kyanny's blog

Write down what I learnt. Opinions are my own.

クローン病患者が MYCODE の遺伝子検査を受けてクローン病の発症リスクを調べてみた

自分は十数年前からクローン病を患っており、現在も治療中の身なのだけど、以前から「遺伝子検査を受けたらクローン病の発症リスクはどのくらいと出るんだろう」とずっと気になっていた。先日 MYCODE が 40% オフキャンペーンをやっていたので、申し込んで検査を受けてみた。

なお、 MYCODE の説明事項において、

本検査結果に示される病気の発症リスクや体質の情報は、個人のリスクを示すものではなく、特定の塩基配列に関する統計的な確率を相対的な数字として表したものであり、特定の塩基配列を持つ集団の平均的な傾向及びリスクです。さらに、環境要因や生活習慣等、他の要因によっても大きく左右され得ます。お客様ご自身の健康状態・体質そのものを示すものではありません。

と説明されており、自分はこれを読んで内容について理解・同意しているので、自分の遺伝子に対するクローン病の発症リスクが高いとでようが低いとでようが、自分が現在クローン病を患っていることと関係ないということは承知している。

とはいっても気になるのが人情ってもんですよね。さて、結果は...

f:id:a666666:20160602013633p:plain

日本人平均の1.05倍。高くも低くもなかった。長年の謎が一つ解けてすっきりした。


【アリフィエイト】日本にはクローン病患者が 19000 人ほどいるらしい。 19000 人ぶんの遺伝子検査結果があったら統計的に有意な何かがわかったりするかもしれないし、クローン病の研究が進んで完治できる治療法が発見されるかもしれないので、クローン病患者の方は(そうでない方も)興味があれば検査を受けてみてはいかがでしょうか。以下の URL から申し込むと 3000 円割引になるようです【アフィリエイト】

mycode.jp