@kyanny's blog

印刷は人間に対し市場を作り出し、国民軍を創設する方法も教えたのであった - マーシャル・マクルーハン「グーデンベルグの銀河系」

非モテ話のエントリのコメント欄がアツイ

むちゃくちゃ長文の応酬。だが読む価値ありあり。「のり」さんの意見がすごい。俺にとって隙なく完璧な意見に見える。自分が言語化できなかったもやもやを全て書き出された感じ。


のり 『性的な他者からの承認が特別である理由は、それが性的な他者だからですよ。相手が女性であり、それが性的であるというのがすべてです。これは仕事や学問、同姓との関係では埋め難いものなんです。
ここが一番ガーンときたけど、他の部分も全部が全部すげえ。やりとり全般をみて、このコメント欄の話はすごく有意義だと思った。「結局全ては本人次第で他者が口出ししてもしょうがない」というあたりまえで救いもないところに落ち着く、それまでの過程をしっかりとつづってあるのが有意義だというか。

以下は俺が書いたコメント。


# a666666 『はじめまして。「のり」さんの意見に全面的に同意です。「性的な他者からの承認」のくだりとか、自分が言語化できなかったもやもやを隙なく書き出されたようですがすがしく思いました。自己愛が強すぎるから、「がんばれよ」と背中を押されるのはなんかプライドが許さなくて素直に受け取れないし、逆に気に掛けてもらえないと寂しくなってサベツだハクガイだとわめいてしまうんだと思います(自分はそうです)それもこれも「承認が圧倒的に足りない」ゆえんではないかと思います。仕事や生活のうえでの「その他の承認」では到底満たせないほどに飢えているんですよ、「性的な承認」に。』