@kyanny's blog

印刷は人間に対し市場を作り出し、国民軍を創設する方法も教えたのであった - マーシャル・マクルーハン「グーデンベルグの銀河系」

活動終了と新たなるプロデュース

最初のユニットのお別れコンサート。見事に大失敗。思い出のルーレット押しの難易度は相当高いと思う。コンサート前のコミュニケーションも最悪で、社長のささやかな評価も律子のダメ出しでゼロに。見習いプロデューサーからレベルアップできず。厳しいなあ。

気を取り直して、というかクレジットがあまってたので新しいユニットをプロデュース。しかし、これユニットカードは一度活動停止になっちゃうと二度と使用不可能なのか・・・新規で買うのを強制されるのはちょっとなあ。でもまあ、イラストを全種類そろえようとか、そういう地味な楽しみもあるにはあるか。

マキシ2、センコロ、雷電3も全く振るわず。集中力も金もない。こういう日もあるさ。出張族の友達が帰省中に遊んだときちょろっと話したサラリーマン風の人がSEEDやってたけど声をかけたりはしなかった。しかし、夜ゲーセンに寄れるってのはいいもんだなあ。毎日続けてたらそりゃあ常連と仲良くもならぁな。