@kyanny's blog

自分の不名誉になるような考えを最初に大胆に表明することは、自立への第一歩となる - ニーチェ ドイツ哲学者

Dovecot でローカル IMAP サーバを立てた

無駄な努力じゃないか?という気がしてなかなか進まなかった IMAP 化をようやくやったけどやってみたらやっぱり無駄な努力だった気がしている。

dovecot

  • macports がひつよう
  • sudo port install dovecot
  • sudo cp /opt/local/etc/dovecot/dovecot-example.conf /opt/local/etc/dovecot/dovecot.conf
  • $ diff -u /opt/local/etc/dovecot/dovecot-example.conf /opt/local/etc/dovecot/dovecot.conf
--- /opt/local/etc/dovecot/dovecot-example.conf	2008-08-03 23:54:21.000000000 +0900
+++ /opt/local/etc/dovecot/dovecot.conf	2008-09-15 23:03:23.000000000 +0900
@@ -21,6 +21,7 @@
 # Protocols we want to be serving: imap imaps pop3 pop3s
 # If you only want to use dovecot-auth, you can set this to "none".
 #protocols = imap imaps
+protocols = imap
 
 # IP or host address where to listen in for connections. It's not currently
 # possible to specify multiple addresses. "*" listens in all IPv4 interfaces.
@@ -86,6 +87,7 @@
 
 # Disable SSL/TLS support.
 #ssl_disable = no
+ssl_disable = yes
 
 # PEM encoded X.509 SSL/TLS certificate and private key. They're opened before
 # dropping root privileges, so keep the key file unreadable by anyone but
@@ -210,6 +212,7 @@
 # <doc/wiki/MailLocation.txt>
 #
 #mail_location = 
+mail_location = maildir:~/Maildir
 
 # If you need to set multiple mailbox locations or want to change default
 # namespace settings, you can do it by defining namespace sections.
  • sudo cp /etc/pam.d/sshd /etc/pam.d/dovecot # pam で認証
  • sudo launchctl load -w /Library/LaunchDaemons/org.macports.dovecot.plist # 自動起動

ここまででふつうに Mac OSX のユーザーアカウント/パスワードで IMAP サーバにログインできるようになった。手順はいろんなところからのコピペ寄せ集め。

fetchmail

てきとうに ~/.fetchmailrc をかいた。

procmail

てきとうに ~/.procmailrc をかいた。レシピを一つ追加するごとに「なんというバッドノウハウこれ絶対何も考えずに Mail.app か Thunderbird を使ったほうがいい」という心の声が聞こえてくる。

mew

てきとうに imap の設定をして、 mew-summary-from-local-to-imap で + 以下を全部 % 以下へコピーした。優に一晩かかった。けどコピー時間のうち支配的だったのは +spam と +trash の合計15万通くらいだったという。先に消しておけばよかった。

わからないこと困っていること

mew から dovecot へコピーしたときに、 ~/Maildir/.inbox みたいなドットつきのフォルダが作られていたのだけど、このドットが何なのかよくわからない。 IMAP サーバが Maildir 形式を使うときに常にこうなるもの(仕様)なんだろうか?それとも dovecot に固有なものなんだろうか?あと実際的な問題としてこのフォルダへ振り分ける procmail のレシピは .inbox/. とかでいいんだろうか?なんか spam/. とかやっといたら ~/Maildir/spam というフォルダが出来てしまって(.spam とは別に)、そこに振り分けられているが mew からアクセスできなかったりした。

fetchmail + procmail とか、ぐぐればざくざくページが見つかって、いかにもバッドノウハウ満載って感じがするのでやりたくないなあと避けてきたのだがついに手を出してしまった。 IMAP にすれば MUA は好きなものを選べるんだから Opera とか試せばいいじゃんと自分に言い聞かせているけど、 mew を使うことにくじけそう。検索もあまりうまく使いこなせないし。でもやめたくない。