@kyanny's blog

キャンベルスープはいつも飲んでいたからね。毎日二十年間、同じランチを食べたものさ - アンディ・ウォーホル

第2章 Railsアプリケーションのアーキテクチャ

  • MVC
  • Model (How, どのように実行すべきか)
    • モデルは門番
      • ビジネスルール、データ検証、データストア
    • ActiveRecord
      • ORM (Object Relational Mapping)
      • テーブル => クラス, 行 => オブジェクト, 列 => オブジェクトの属性
  • View
    • ユーザーインターフェース
      • 商品の一覧 オンラインストア
      • XML, email, etc.
    • ActionPack
      • ERB (Embedded Ruby) ERb
      • XML
      • RJS (Ajax)
  • Controller (What, 何をすべきか)
    • イベント (ユーザー入力) -> コントローラ -> モデル (データ)
    • ビュー (レスポンス) <- コントローラ <- モデル (データ)
    • action メソッド
      • URL -> ルータ -> アクション
    • ActionPack (ビューとセット)

第1章のよりは少しうまくかけた。モデルを下に書いたほうが良かったと思った (土台って感じがするので)

RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発 第3版

RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発 第3版