@kyanny's blog

My life. Opinions are my own.

Processing

Quartz Composer にたどり着いたときに、そういえば Processing っていうのも似たようなやつなんだっけ、と思ってまずそちらを少し触ってみた。最初は jsbin でお手軽に Processingjs を試して、その後 Processing 本体(統合開発環境)をダウンロードした。

どうやら違うものらしい、ということは理解した。 Processing はあくまでコードを書くプログラミング言語で、アウトプットがビジュアルに特化している、という感じ。 Quartz Composer はコードを書かずにブロックというかパーツをビジュアル的に組み合わせていく。そういえば Xcode のインターフェースビルダーとかも同じような感じだ。

Processing の教材はけっこうあるようで、見つけたチュートリアルサイトを少し見てコードを写経したりしてみた。見栄えのするサンプルを手元で実行してみるとやはりおおっとなる感じはあって、これもデザインとかアートのセンスがある人のためのものだと思って敬遠していたけど、最近仕事でろくにプログラミングなどできていない体たらくで、仕事に使えるようなものの勉強はプレッシャーを感じで気が乗らないようなところもあるので、かえって全く役に立たなそうなプログラミングをして気分転換するといいのかもしれない。