@kyanny's blog

印刷は人間に対し市場を作り出し、国民軍を創設する方法も教えたのであった - マーシャル・マクルーハン「グーデンベルグの銀河系」

キャッシュレス考

好きなのでつい最もスマートな決済手段の組み合わせ方などについて小難しく考えたりしてしまうが、現状すでに手元にある手段を組み合わせるなら、

  • モバイルSuica(Apple Pay)
  • QUICPay(Apple Pay)
  • エポスゴールドカード(VISA)
  • 現金

をカード入れつきスマホケース or カード入れつきキーケースで持ち歩くのが最小の構成で、これ以上は不要、という結論になりそう(もっと工夫しがいがあって欲しいところだが)。

東京都内で暮らしている限り、モバイルSuicaとQUICPayで支払える場所は結構多い。それでもダメな場合の代替決済手段に求められるのは確実性なので、タッチ決済が使える必要などなくて、むしろプリペイドカードなので使えない、みたいな制約が無い方が望ましい。よって Kyash や Revolut ではなく普通のクレジットカードを持つべき。

そして光熱費などの定期的な支払いに使っているクレジットカードを紛失すると面倒というのを考慮するとメインカードの楽天カード(JCB)を持ち歩くのは避けた方が良い。となるとサブカードのエポスゴールドカード(VISA)を一枚持っていれば良い、ということになる。電子マネーがついてないがそれはApple Payでカバーしている。