Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

@kyanny's blog

Write down what I learnt. Opinions are my own.

Web制作者のためのSassの教科書

Book

Sass あんまり詳しくなくてなんとなく使ってたけどたまに仕事のコードで .scss ファイル読んでてよくわからないところがあった。公式ドキュメントを読む気力が出そうになかったので、軽めの読み物でひとまず知識をアップデートしようと思って買った(一緒に他の CSS のもうちょっとしっかりした本も買って、そのついで)

  • Sass 無関係だけど Mac の Finder でフォルダを右クリックしたときターミナルを開く方法が載ってて便利そうだった f:id:a666666:20151005230903p:plain
  • _ ではじまる .scss ファイルは partial で、これはもっぱら @import される側として作り、コンパイル後に .css ファイルが作成されない
  • Sass の rgba 関数は第一引数に色の16進数表記 #000 などをとり、第二引数に opacity をとる
  • lighten darken も Sass の関数
  • @extend の意味と使い方が理解できた
  • IE9 で CSS セレクタ上限 4095 個な問題は Codekit の Bless というツールでチェック可能 https://incident57.com/codekit/help.html#bless
  • Compass の使い方もざっくり書いてある。 Compass もまた公式ドキュメントがなんか読みづらい、が本でも特に知りたいことはなかった

Web制作者のためのSassの教科書 これからのWebデザインの現場で必須のCSSメタ言語

Web制作者のためのSassの教科書 これからのWebデザインの現場で必須のCSSメタ言語