@kyanny's blog

私は天才ではありません。ただ、人より長く一つの事と付き合っていただけです - アインシュタイン

coLinux で Gentoo のイメージを使うときは cobd/0 とする

自分用メモ。

現時点での stable でも、付属の default.config.xml のままだと Gentoo のイメージは起動しない。
使った組み合わせは 0.6.3-rc4-linux-2.6.11 と Gentoo-2005.1-stage3-ext3.bz2 をそれぞれ。

default.config.xml をコピーした my.config.xml との diff はこうなる。

>>|
26c26< root=/dev/cobd/0

    • -

36c36<

    • -
<<

root=/dev/cobd/0 がキモで、 cobd0 のままだと起動しない。 cobd/0 とすると起動する。