@kyanny's blog

革命は金銭ではない - 孫文

ゆく年くる年

昨年末はインフルエンザでぶっ倒れていましたが、大晦日にはだいぶ回復したので例年通りに紅白歌合戦をみてゆく年くる年をみて武事に 2008 年を迎えることができました。

今年の、いや去年のかな、どっちでもいいか、とにかくゆく年くる年は、平等院が目玉だったようでむちゃくちゃ綺麗でした。ゆく年くる年の映像をあんなに美しいと思ったのは初めてだったかも。やっぱり地デジ + 液晶 AQUOS は違いますね。それにしてもアナウンサーのおしゃべりは不要だったなあ。 2000 年を迎えるときに「ミレニアム」とかいってはしゃいでそれまでの粛々とした番組からお祭り騒ぎにしちゃった名残でここ数年いつもアナウンサーが何かコメントするんですが、邪魔でしょうがないです。寺と神社をきっちり 30 分間見せてくれればそれで満足なのに。平等院以外だと浅草寺もメインっぽい扱いでした。でも東京の映像なんて見てもあんまりおもしろくないですね。来年あたり広島の厳島神社あたりをまた出して欲しいです。

武事に新年を迎えたあとで、今年は珍しく近くの神社まで初詣に行ってきました。年越ししてから出かけたので結構並んでいて、しかも寒さのせいなのか並んでる最中に倒れてしまった人がいて夜中に救急車がきていてちょっとした騒動でした。新年早々災難な人もいるもので、ちょっと気の毒でした。お参りをしておみくじを引いたところ、小吉でした。まあまあかな。勉学に励め、とあったので頑張ります。