@kyanny's blog

革命は金銭ではない - 孫文

ゆるりとした休日

土曜日はたこ焼きパーティーだったので日曜日は一日家でゆっくり過ごしてました。影響されてたこ焼き器を出してきて、テレビを見ながらたこ焼きを焼いてました。なんかフジテレビかなんかのノンフィクションドキュメンタリーの枠が二時くらいからあって、大阪のホストクラブオーナーのあつい人生の話とかで面白かった。そのあとはお気に入りのミシェル・ゴンドリーの DVD を取り出してきてぼーっと眺めてました。

この DVD はフランス人の映像作家のミシェル・ゴンドリーが制作したいろんなアーティストのミュージックプロモーションビデオクリップを集めたもので、その PV のアイデアが素晴らしくビデオエフェクトなどの手法を駆使した映像も素敵で、以前とある人の家にお邪魔したときに見せていただいて衝撃を受けていつか手に入れようと思っていたもののタイトルを忘れていて探し回ってやっと見つけた一枚で、たまに引っ張り出してきては見ています。

特に好きなのは、

カイリー・ミノーグ 「Come Into The World」

ケミカル・ブラザーズ 「Star Guitar」

ケミカル・ブラザーズ 「Let Forever Be」

ホワイト・ストライプス 「The Hardes Button To Button」

ホワイト・ストライプス 「Fell In Love Wth A Girl」

あたりです。「うおーこんな映像どうやって作るんだ、そもそもどうしてこういうことを思いつくんだろう!」と、DVD についてきた冊子 (ミシェル・ゴンドリーの回顧録とか、レコード会社へ提出する企画書みたいなものとか、映像を作るときの裏話が載ってる) をみながら唸ってました。

DIRECTORS LABEL ミシェル・ゴンドリー BEST SELECTION [DVD]

DIRECTORS LABEL ミシェル・ゴンドリー BEST SELECTION [DVD]