@kyanny's blog

大作を傑作と混同するものは確かに鑑賞上の物質主義である。大作は手間賃の問題にすぎない - 芥川竜之介

.emacs と .emacs.d などをちゃんと分割したらとても気分がいい

日曜日の夜に、 http://coderepos.org/share/browser/dotfiles/emacs/kentaro/ を参考に .emacs ひとつにごちゃごちゃ詰め込んでいたのを、 .emacs.d 以下のサブディレクトリなどに分割し、バージョン管理の配下に置きました。新しいプログラムを書いたりしたわけではないのですが、何故かとても気分がいいです。ついでに、いままで cperl-mode.el や color-theme.el などは自前でダウンロードしてきたファイルをロードして使っていたのですが、それらも portage tree に入っているディストリビューション標準のものを使うようにしました。 Gentoo はそのへん新しめのものがちゃんと入っているので、バージョン違いで困ることもなく、さらに気分がよくなりました。

ちまちま整理していくのは楽しいですね。ぐちゃぐちゃだったころは開くのもおそろしかったファイルが、今は自分でも何か書いてやろうかと思えるのだから不思議です。