@kyanny's blog

My life. Opinions are my own.

ソースコードに「ここまで読んだ」マークをつけたい

ipa.el でできるのかなと思って何ができるのか機能をみてみたけど、注釈とはちょっと違って、 Emacs でいえばリージョンを「読んだ」にマークして保存しておくとか、リージョンを「ここを読め」にマークしておいて移動中にモバイル端末で読むとか(データを保存するウェブアプリをリモートで動かしておく前提だけど)そういうことがしたいなーと思った。注釈入れるほど気合い入れて読み解くほどじゃないけど、それよりは「だいたい何パーセントくらい読めたかな」とかを見やすく把握したいという欲求。

なんで欲しくなったかというと、例えば複数人で継続してまとまった量のソースコードを読むときに(ソースコードリーディングするタイプの勉強会とか)どこまで読んだか覚えておかなくていいのと、だんだん塗りつぶされていってやる気が継続するとかいうのを考えたから。あと ipa.el は注釈つける対象のファイルが保存されないと注釈も保存されないようで(そんな風にコメント書いてあった)これまた違うなーという感じがした。