@kyanny's blog

My life. Opinions are my own.

HTC Desire HD に機種変更した

iPhone 3G から HTC Desire HD に機種変更しました。初めての Android 端末です。数日使ってみた感想とか、入れたアプリとか。

端末

でかくてごついです。手が大きい僕でも、片手で持って画面上部の情報バーに親指をひっかけるのは辛いくらい。背面のカメラ部分がせり出してるので余計にゴツゴツした感触。ディスプレイは綺麗です(Retina と見比べたわけではないけど十分なレベル)ハードキーがないのはちょっと心配だったけど気にするほどでもなかった。

バッテリー

バッテリーのもちはかなり悪いです。ふつうにブラウジングしてるだけでも三時間くらいで残り15パーセントくらいまで減ってしまう。遠出するときは外部バッテリーを持ち歩かないと厳しそう。

スピード

元が iPhone 3G なので、そりゃ当然はやく感じるわけですが、全体的に「がんばってなめらかにしようとしてるけど最後の仕上げが雑」という感じで、カクカクした感じを受けてしまうので、 iPhone4 のほうが快適さは上なんじゃないかと思います。ブラウザ使ってるときとかも、たまに操作不能っぽくなるのでちょっと不安。

電話帳の同期

もともと Google アカウントにアドレス帳を同期させていたので、アカウント入れただけで勝手に同期されました。 Google 様々。今後も iPhone しか使う気がないというひとも Google アカウントとの同期はやっておいたほうがいいと思います。

iTunes との同期

今回一番想定外だったのがこれ。 HTC Sync という同期アプリがあるのだけど Windows 専用だった・・・。 http://ilari.scheinin.fidisk.fi/itunemywalkman/ というのを入れたら一応同期できるようになったので試しているところ。でも2011年にもなってこういう面倒臭いことはしたくないですね・・・。素直に iPhone4 にしとけばよかったかな、とちょっと後悔した点。

アプリをまたいだ画面遷移

Android すげーと思ったのがこれ。 Twitter アプリからリンクをブラウザで開いたときとか、ブラウザから Android Market のリンクをふんだときとか、いま何のアプリで開いているのかを意識させずにスムーズに画面遷移するし戻るボタンですぐに戻ってこれる。これはソフトウェアとして正しい振る舞いだよなーと思います。この点では明らかに iOS に勝っていると思う(iPhone だってマルチタスクあるよ!という話ではなくて、他のアプリが立ち上がる、というのを見せちゃうのがもういけてないと思う)

画面上部の通知領域

これは HTC 端末の UI に限定されるのかもしれないけど、画面上部の通知領域が素晴らしい。これぞマルチタスクですよねーという感じ(iOS のマルチタスクを使ったことがないので偏った意見だろうけど)うざいポップアップとかで脅かすんじゃなくて、完全にユーザーの操作とは無関係に通知が届いて、さりげなく教えてくれて、ちゃんとスタックされていて好きなときに通知領域を下にドラッグすると内容を確認できて、上にドラッグすれば元の操作にすぐ戻れる。

アプリ

やっぱこう、 Instagram 流行ってるのに Android にはない、みたいなのがあるとちょっと悲しい。あってもあまり使わないかもしれないけど・・・。どうしても欲しかったのが家計簿・お小遣い帳アプリで、「かけ〜ぼ」というアプリを設定で「費目の合算」チェックを外して使ったら iPhone のとき使ってたアプリよりも使いやすくなってとても満足。フィードリーダは LDRMate か LDroid のどちらかなのだけどどっちにも少しだけ不満があって、 LDroid で「読み飛ばし」をする方法がわからないので LDRMate を使っているんだけど更新ボタンが遠くて押しづらい。この機会に選択肢の多い Google Reader へ移行すべきかな。 AeroReader が素晴らしすぎたということかも。あとは定番をいくつかと、 picplz というのも入れてみた。

総括

まだ慣れてなくて便利な使い方に自分を最適化できてないせいだろうけど、 iOS のほうが現時点ではうまくまとまっている気がするなぁ、というちょっと残念な感じに。でも可能性は感じるし、 iOS は端末どころか母艦も買い換えを迫られることになるのは目に見えているので、さらにあと何年か使い続けるのはちょっとなーと考えた上での決断だったので、まぁ長い目で見たいと思います。