@kyanny's blog

My life. Opinions are my own.

ザ・シューター/極大射程

昔、原作の小説を読んだことがある。本棚に文庫本がある。

B級まではいかない準A級くらいのアクションものかなという期待どおりの内容だった。退屈ではないくらい。原作はそれなりの長編だったぶん、映画はプロットを詰め込みすぎで慌ただしく感じた。