@kyanny's blog

印刷は人間に対し市場を作り出し、国民軍を創設する方法も教えたのであった - マーシャル・マクルーハン「グーデンベルグの銀河系」

PyCharm: flake8 の設定方法

かつては External Tools として設定するものだったようだが、現在は File Watchers に登録するのが良さそう。

PyCharmでpep8とpyflakesのチェックをかける方法 - 雑多なメモ置き場

pycharmからflake8を実行する - 雑多なメモ置き場

設定内容は以下の gist の通り。 flake8 のオプション ( --ignore E501 とか) はお好みで。

Flake8 integrated with PyCharm · GitHub

これでエディタに警告が出て F2 で順番に確認できるようになるが、エラーメッセージが "Empty message" になってしまう。 File Watchers の設定を調整するとエラーメッセージがちゃんとエディタにも出てくる。

Show output from File Watchers in code editor – IDEs Support (IntelliJ Platform) | JetBrains

$FILE_PATH$:$LINE$ $MESSAGE$

最終的な設定内容はこんな感じ。

f:id:a666666:20201207043207p:plain