Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

@kyanny's blog

Write down what I learnt. Opinions are my own.

ソフトバンクショップで機種変更するときはハートフレンド割引が継続されるか確認すべし

My SoftBank でソフトバンク回線の契約内容を確認したところ、ハートフレンド割引が適用されていないことに気づいた。解除した記憶はないが、申し込んだ記憶も曖昧だったので、プラン変更と再申し込み手続きのついでにソフトバンクショップで過去の契約内容を確認してもらった(ショップ店頭では現在の適用状況しか確認できないらしく、店員がカスタマーセンターに電話して本人に電話をかわった上でオペレーターに電話越しに調べてもらった)

それによると、2011年3月11日から2014年11月10日までハートフレンド割引が適用されていたようだ。去年の秋に解除した覚えはやはりないので何故解除されたのかも確認してもらったところ、11月8日にソフトバンクショップ店頭にて機種変更の手続きを行っており、その際にハートフレンド割引を継続しない手続きがなされていたらしい。

契約書や変更内容の書類の類は一通り目を通してからサインするようにしているので、やはり当時解除されることに同意した覚えはなく、おそらく契約内容の変更点一覧に掲載されていなかったのだろう(書いてあれば気づくはずだが、書いてないので機種変更後も割引が適用され続けるのかどうか確認し忘れた)

事務処理上ありそうな話ではある。確認しなかった自分が悪いのでゴネはしないし、ショップ店員に悪意があったわけでもないと思うが(善意もなかったのだろうけど)予告なしに割引が解除されるやり方は消費者の立場からすると不親切だなぁと思う。企業の立場ではわざわざ利益を減らす案内をする動機はないのだから、消費者が賢くなって払わなくてもよいお金は払わないように防衛すべきなのだろう。欧米っぽい。

毎月支払う固定費は塵も積もれば山となる。携帯電話の契約内容はややこしくて見るのも面倒だが、月に一度くらいは一通り見直す癖をつけたほうがよさそうだ。頻繁に見るようになれば面倒さも薄れるだろう。

前回のハートフレンド割引の適用開始日が東日本大震災の日付でちょっと驚いたけど、その日にソフトバンクショップへ行ったわけではなくて、俺の契約は毎月10日締めなので、それより前の時点で申し込みをしていたものがたまたまその日から有効になった、ということのようだ。