@kyanny's blog

政治において決定的な手段とは暴力である - マックス・ウェーバー

二周目終了

制限日数についてやっとわかった。何日目って出てるところのカレンダー一ヶ月分がリミットなのか。咲野さんレベル4までいって、週末デートの約束をとりつけたところでジ・エンド。「今日デートの約束があった気がするけど学園祭に行かなきゃ」ってアホかー!!!ちなみに携帯のなんか待ちうけサイトでゲットした咲野さん浴衣姿のカレンダー待ちうけはオリジナルなのかと思ってたけど、どうもデートのときにその CG がゲットできそうな感じ。

あと、話題袋をカスタマイズできるって最初そんなの使いこなせるわけねーじゃんとか思ってたけど、あれすぐにコツつかめるな。向き不向きの話題がすぐに把握できる。トライ&エラーで覚えて次からは効率よく話題を編成できるようになり最終的に網羅できる、という仕組みなのか。繰り返しやることで習熟していく。複数回遊ぶことがメリットにつながるデザイン。強制って感じはしないからすんなりと入っていけるな。

あと、デートに誘った、ないし次ランクへの昇格まちの状態でさらにアタックを仕掛けると、それぞれシチュエーションに応じて追加トークが出るらしい。「週末が楽しみだね」とかそんなん。つまりそれだけいろいろと会話が用意されてるわけで、とするとコンプリートってなかなか難しそう。特定の一人に絞っても、「全部の会話をみた」と言い切るのは結構難しいような気がする。アルバムだけじゃなくてテキストもログを読み返せるようになっていて、達成率がみられれば便利なんだけど、さすがにそこまでやるとやりすぎ感がでてきて興ざめするかな。