@kyanny's blog

流行はつねに前進していく。そして、精神の偽りの自由が絶えずせり上がっていく - ロマン・ロラン

銀河英雄伝説を読み始めた

以前から「名作である」と名前だけは聞いていた、銀河英雄伝説を読み始めました。たまたま立ち寄った本屋で銀河英雄伝説 1 黎明編 (創元SF文庫)を見かけて、読みきれないだろうなと半ば諦めつつもとりあえず手に取ってみたんです。ところがどっこい、読み始めてみると意外にすらすら楽しく読めています。特に、自由惑星同盟側のヤン・ウェンリーがなんかいい。銀河帝国側のラインハルトのほうが本来魅力的な主人公として描かれているのかなとも思うけど、僕はヤンのちょっと冷めてて一歩引いたようなものの見方が好きです。読みながら誰か別の物語の登場人物に似てる気がするなあと思っていたんですが、海皇紀のファン・ガンマ・ビゼンと結びつきました。ひょうひょうとしている態度や言い草がかぶるなぁと感じました。まだ一巻、黎明編の半分強ですが、早速二巻も買ってきました。毎日ちょっとずつしか進まないけど、先を読むのが楽しみです。ちなみに同時に買ったのが先日紹介したスパイのためのハンドブックでした。それほど期待しないで買った二冊だったけど、割合買ってよかったです。

銀河英雄伝説 1 黎明編 (創元SF文庫)

銀河英雄伝説 1 黎明編 (創元SF文庫)