@kyanny's blog

My life. Opinions are my own.

dev-util/svk が相当古い

1.08 とかで止まっている。 CPAN の svk は 2.0.2 になっている。 bugs をみると、一年以上前から 2.0.x 向けの ebuild とか依存 Perl モジュールの ebuild とかがアップされていて、それを拾ってくれば使えそうだけどなんだかぐちゃぐちゃしそうで怖い。

svk の最新版を使いたいようなユーザーで、かつ Gentoo ユーザーなんて人があまりいない(そしてそんな人がメンテナになっているとは限らない)ので、こういうこともよくあるんだろう。我慢して 1.08 を使うか、野良 ebuild を上手に管理しつつ使わせてもらって 2.0.2 を入れるか、 emerge -C svk してしまって CPAN から入れるか。

パッケージ管理システムは偉大で、とくに自分がさっぱりわからないところ(つまり、システムのほぼすべての部分)のプログラム同士の複雑な依存関係をお任せできるのは素晴らしいことなのだけど、ごくごく一部の「ここはちょっとはわかるからパッケージ管理システムの追随を待たずに最新トレンドを追いかけたいぜ」という局面をどう解決するかで、あまりいいアイデアがない。 g-cpan を使っても公式の ebuild とかぶってしまうし・・・。