@kyanny's blog

外交というものは、形をかえた戦争の継続状態である - 周恩来 中国の政治家

メール環境その後

〜前回までのあらすじ〜

「Mew を使っているけど検索がうまくいかない!メールが探しづらい!のでローカルに IMAP サーバを立てて複数の MUA を使い分けよう」

というわけでローカルに IMAP サーバを立てて一ヶ月くらいたったので所感をまとめる。

まず、重い。 IMAP はおそらく POP3 よりも MUA の動作が重たく、遅いのだと思うが、それに輪をかけて IMAP サーバそのものも同じマシンで動いているのでとっても重くなる。

重いので Opera Mail (M2 とは言わなくなったらしい)や Apple Mail などは使っていられず、結局 Mew しか使っていない。ふつうに Mew で POP3 で直接メールをとってきて読んでるのと同じ。 IMAP にした意味なし。全くなし。

Opera Mail や Apple Mail からローカル IMAP サーバへつなぐと、それまでにたまっていた6万通だか7万通だかのメールの同期を始めるが、それがいつ終わるともなく重い。キャッシュしているかどうかわからないが、どちらにせよ同期に時間がかかりすぎる。