@kyanny's blog

流行はつねに前進していく。そして、精神の偽りの自由が絶えずせり上がっていく - ロマン・ロラン

アニメ「時をかける少女」をみた

通常版をレンタルで。限定版(未開封)を持っているが、ここまであけずにおいたのならもうすこしこのままにしておこう、という気持ちがあり、手を付けなかった。通常版を一枚買ったほうがいいな。

映画公開時に一回か二回みて、以降は DVD でも地上波でもみていないので、約三年ぶりの視聴だった。でもあらすじはだいたい覚えていた。それだけ印象的だったんだろう。真琴の声が、力強くてとても良かった。

時をかける少女 通常版 [DVD]

時をかける少女 通常版 [DVD]

みたあとは、ネットで時間軸の話(タイムパラドックス云々とか、劇中の矛盾点の指摘とか)などに関するエントリを読んで、重箱の隅までつついて楽しんだ。語れる余地がたくさんある作品は、いい作品だと思う。