@kyanny's blog

革命は金銭ではない - 孫文

性犯罪の話(暴論)

以下、暴論。

http://www.lovepiececlub.com/kitahara/2009/06/post-173.html
404 Blog Not Found:正論即暴挙

やや旧聞に属する話題みたいだけど、京都教育大学の学生による集団強姦事件について。上のエントリを読んで知った。

女性の欲望云々の話は、わからないので特に言及とかしない。俺は女性じゃないから。

言いたいことはたくさんあるんだけど、性犯罪に対する怒りが有頂天になりすぎてしまってどうもうまく書き下せない・・・。在りし日に発達しすぎた童貞騎士精神が性犯罪への嫌悪感を強めすぎてて。

社会的制裁がもっと厳しくなったらいい、と思う。どうせ量刑は、犯した罪が被害者を傷つけた度合いと比べれば軽すぎるのだし。暴力をされました、加害者は15年刑務所に入ります、それで許せるかっていったら、絶対許せないんじゃないかなと思うんだよな。死ぬまで出てくるなというか、死ねというか。

社会的制裁とは別の話で。性犯罪者のうち、特に悪質であるものは去勢してしまったらいいんじゃないか。ペニスも睾丸も手術でとってしまう。宦官についての研究などで、睾丸を除去しても性欲がなくなるわけではないという結果が出ているとか、ネットみたら書いてあったけど、ペニスを切っちゃったら少なくとも強姦の再発防止にはなる。無い性器は挿入できない。

さらに、更正したとみなされるまで定期的にホルモン注射とか投薬をして、性欲を抑える義務を課すとか。肉体と精神の両方から、性犯罪の再発を防ぐための施策を行う。まぁもろに加害者の人権侵害にあたるだろうけど。

でも、加害者に人権侵害された被害者に対し、加害者は誰からも人権侵害はされてないのだから、アンバランスだよなとも思う。国家が刑罰を科すのは加害者の人権を侵害する目的ではないし。だから、法治国家においてルールを破ったペナルティとして刑罰をうけるのとは別に、被害者が受けた人権侵害と釣り合いをとるための加害者への人権侵害が、一回ぶんあってもいいのかもな、とか思ってみたりする。

ただし、痴漢えん罪みたいな例も多々あるので、容疑者の人権は尊重すべきだと思う。被害者の人権はさらに尊重されてないとおかしい。なんで被害者の氏名を報道するのか。あれ法律で禁止すべきだと思う。加害者ってのは刑が確定した犯罪者のことをさしてます。容疑者は犯罪者ではない。