@kyanny's blog

My life. Opinions are my own.

最近家にいるとどうもやる気が出ない。部屋を掃除したり、整理整頓したり、そういう基本的なことが出来てないのが原因かもなぁ。ちょっとずつ改善していきたいが、何しろモノが多すぎて途方に暮れる。別に雑誌に載るようなオシャレな部屋にしたいわけではないのだけど。

無性に「無駄な暇つぶし」をしたくなったのでブラウザ三国志というのをはじめてみた。はいはい作業ゲー。他にすることもないしとりあえず24時間くらいは続いているけど、早晩飽きるだろうなぁ。

毎日少しずつでもちゃんと本を読んだりソースコードを読んだりプログラムを書いたりしていかなければいけない。ここしばらく、体調不良と仕事のトラブルが続いて、自宅で落ち着いて勉強しづらかった。どちらもまだ安心できないのだけど、だからといって今日ぼーっとしてていい理由にはならないと自分を鼓舞して、読みかけのまま止まっていた「レガシーコード改善ガイド」をまた読み始めた。こうやって間が空いてしまうと、読書記録を付けていなかったのが悔やまれる。

読書記録といえばマインドマップを使えば良いのか?と思ったが、「頭が良くなる本」を読んでも結局何を書けばいいのかピンとこなかった。あと手書きは辛すぎるよね。おれですら頭の回転は手の動きの何倍もはやい。慣れない手書きで汚い文字を書いて、しかも頭で考えていることにまったく追いつかないというのが、マインドマップを試してみて嫌になった一番の理由だった。マインドマップ続いてる人は手書きが苦にならないのだろうか?不思議だ。もちろんマインドマップを描くソフトウェアがあるのも知ってるし使ったこともあるが、ペンとマウスカーソルがかわっただけで、フリーハンドで文字を書くという点で苦痛は同じだ。